ポスターを拡大

太陽とオーロラの謎を解く

名古屋大学 太陽地球環境研究所 創設20周年記念一般講演会


お知らせ サテライト会場 野依記念学術交流館1階会議室 開設決定

 多くの皆さんにお申し込みいただきありがとうございました。

 申し込み者数が定員の200名を超え、残念ながらもう本会場にはご案内できなくなりました。
 しかし、一人でも多くの方に聴講していただきたいと、サテライト会場を同じ建物の1階に開設することになりました。本会場に映し出されるのと同じ画像をスクリーンに投影し、講師の音声を流します。約100席ほど椅子をご用意いたします。席にはまだ余裕がございます。
 今、お申し込みいただければサテライト会場にご案内いたします。
 当日、会場に直接お越しいただいてもけっこうですが、もし満席となった場合は事前に申し込んでいただいている方を優先させていただきますので、是非この機会に下の『参加申し込みはコチラ』からお申し込みください。Webからのお申し込みは講演会直前まで受け付けます。
 なお、はがきによる参加申し込みは打ち切らせていただきました。 


日時: 平成22年11月13日(土) 13:30−16:15 (13:00開場)

会場: 名古屋大学 野依記念学術交流館2階大ホール
     (なお、会場までは公共交通機関をご利用ください)
     会場へのアクセス方法はコチラ

講演:講演内容、講師プロフィールはコチラ

1.「 オーロラの謎」
 講師  赤祖父 俊一 氏 
       (米国アラスカ大学国際北極圏研究センター名誉教授)

2.「太陽の謎 ガリレオから未来へ」
 講師  草野 完也 氏 
       (名古屋大学太陽地球環境研究所教授)



入場無料 定員200名(先着順、申込制
参加申し込みは終了しました。

講演会に関する問い合わせ先:
電話の場合  052-747-6303 (山盛), 052-747-6319 (水野)
電子メールの場合   kouenkai@stelab.nagoya-u.ac.jp



太陽地球環境研究所ホームページへ