名古屋大学太陽地球環境研究所

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 2013年
  4. 詳細

平成24年度「太陽圏シンポジウム」およびSTE研究集会「太陽地球環境と宇宙線モジュレーション」案内

平成24年度「太陽圏シンポジウム」およびSTE研究集会「太陽地球環境と宇宙線モジュレーション」

太陽圏に関する最新の研究成果を報告・議論する太陽圏シンポジウムを、
STE研究集会「太陽地球環境と宇宙線モジュレーション」と合同で開催します。
今年度は、昨年度に引き続き、第24太陽活動周期及び太陽が太陽地球環境に
与える影響に焦点を向けた太陽圏シンポジウムと、「宇宙線発見百周年」を記念して
宇宙線の歴史からこれからの宇宙線観測計画にいたるまでの様々なトピックスからなる
研究集会を開催いたします。
多くの方々の参加を期待しております。

日 時:  平成25年2月28日(木)-3月1日(金)
会 場:  名古屋大学(2日で会場が異なるのでご注意ください。
       野依記念学術交流館カンファレンスホール(2月28日)*1
       理学部B館B5講義室(3月1日)*2
       *1 http://www.nagoya-u.ac.jp/2012website/global-info/map/higashiyama/congre.html
        のE3の建物入って2階。
       *2 http://www.phys.nagoya-u.ac.jp/map/map.html のB館5階。
       どちらも地下鉄名城線「名古屋大学」駅下車2番出口から。
世話人:  花岡庸一郎、宗像一起、松原豊(幹事)

 


 

(プログラム2月15日)*は招待講演
2月28日
野依記念学術交流館カンファレンスホール
   
9:30-12:00    
*電波で見た太陽のグローバルな活動周期と惑星間空間   柴崎清登 (野辺山太陽電波観測所)
*サイクル24極大期の太陽風の特徴   徳丸宗利 (名大STE研)
チベット空気シャワーアレイによる 3 TeV での太陽の影の観測   佐古崇志 (横国大工)
太陽風速度の長周期変動   袴田和幸 (中部大工)
太陽風加速を決めるコロナ物理量   小島正宜 (名大STE研)
     
13:00-15:10    
*C14で探る過去の太陽活動   三宅芙紗 (名大STE研)
*大気14C変動と東アジアの古気候   今村峯雄 (国立歴史民俗博物館)
2000年からの13年間の大気中Be-7濃度変動と宇宙線低エネルギースペクトル   櫻井敬久 (山形大理)
宇宙線WDCの現状   渡邉 堯 (名大STE研、NICT)
     
15:20-17:25    
太陽活動・磁気圏活動による木星放射線帯変動-II   三澤浩昭 (東北大理)
「あかつき」の電波掩蔽観測による太陽コロナの電子密度変動のスペクトル解析   宮本麻由 (東大理)
MCを発生させたCMEの太陽面上の分布-Hale限界   丸橋克英 (元NICT)
「ひので」による太陽フレア観測の現状   渡邉恭子 (JAXA宇宙科学研究所)
*CALETプロジェクト: 国際宇宙ステーション「きぼう」における宇宙線観測計画   鳥居祥二 (早大理工学術院)
     
3月1日
理学部B館B5講義室
   
9:30-11:00    
*日本における一次宇宙線の研究のはじまり-宇宙線発見100年を記念して-   西村 純 (東大)
*太陽中性子の研究   村木 綏 (名大STE研)
     
11:15-12:45    
*超高エネルギーガンマ線観測の現状と将来   手嶋政廣 (東大宇宙線研)
*Crabパルサーと粒子加速   寺澤敏夫 (東大宇宙線研)
     
13:45-16:05    
高感度MeVガンマ線観測により期待される宇宙線物理への貢献   谷森達  (京大理)
高角度分解能エマルション望遠鏡による宇宙ガンマ線観測計画  GRAINE   六條宏紀 (神戸大人間発達環境学)
名古屋GG成分の長期変動と宇宙線モジュレーション   宗像一起 (信州大理)
メキシコ・新宇宙線ミューオン計の性能評価   中野義丈 (信州大理)
銀河宇宙線強度の太陽時日変化とその長周期変動   石崎章雅 (信州大理)
GRAPES-3ミューオン望遠鏡による宇宙線恒星時日変化とIMF極性の境界面(カレントシート)との関係について   小島浩司 (愛工大工)
GRAPES-3実験と明野観測所ミューオン検出器による宇宙線異方性短期変動の観測   野中敏幸 (東大宇宙線研)

 

===========================================================================
「平成24年度太陽圏シンポジウム・STE研究集会」参加申込
参加者氏名  (                      )
所属・職   (                    )
電話・FAX  (電話:         FAX:          )
電子メール  (                           )
講演題目   (                )
参加予定日  (平成25年  月  日 ~  月  日)
出張日程   (平成25年  月  日 ~  月  日)
旅費希望の有無 (  有・無  )
*有の場合、以下の項目にもご記入ください。
 所属機関住所(町名まで)(例:名古屋市千種区不老町   )
 自宅住所※(町名まで)(例:名古屋市千種区不老町   )
 出張依頼書 (  要・不要  )
 航空機利用 (  有・無   )
 ・航空機利用有の場合経路記入  
 往路 :  
 復路 :
旅費振込みのための銀行口座の新規登録・登録内容変更希望( 有・無 )
(有の方には、手続きについて、別途ご連絡させていただきます。)
※ 所属機関の場所またはお住まいの場所のどちらか近い方からの旅費を支給させて頂きますので、
現住所の記入をお願いします。但し、完全な情報は必要ありません。町名・村名までで結構です。
宿泊は、原則として各自で手配していただくようお願いします。
申し込み期限: 平成25年2月14日(木)
返送先: ymatsu@stelab.nagoya-u.ac.jp (FAX:052-789-4316)

« “お知らせ” 2013年の一覧へ戻る

Copyright ©2010 Nagoya University All Rights Reserved.