CAWSES-II TG3



TG3. How does short-term solar variability affect the geospace environment?
タスクグループ3:太陽の短期変化がジオスペース環境に与える影響




Climate And Weather of the Sun-Earth System -II (CAWSES-II)

Solar variations such as solar flares, energetic particle bursts, coronal mass ejections, and high-speed solar wind streams directly alter space weather on short time scales. Electromagnetic radiation drives the ionosphere, while solar particulate outputs penetrate through space, interact with the magnetosphere and upper-middle atmospheres, and even produce disturbances at Earth’s surface. A systems approach is crucial to understand and forecast space weather.

国際co-leader:
 Kazunari Shibata and D. Nandy (solar) and Joe Borovsky and Dominique Fontaine (interplanetary)

国内委員:
 柴田一成(京都大学)、荻野龍樹(名古屋大学)、平原聖文(東京大学)、星野真弘(東京大学)、大村善治(京都大学)、清水敏文(ISAS/JAXA)

国内メンバー: <<PDFファイル形式>>
 渡部重十(北海道大学)、小野高幸 (東北大学)、笠羽康正 (東北大学)、坂野井健(東北大学)、村田健史 (情報通信研究機構)、品川裕之(情報通信研究機構)、亘 慎一(情報通信研究機構)、長妻 努(情報通信研究機構)、横山央明 (東京大学)、寺沢敏夫(東京工業大学)、長井嗣信(東京工業大学)、片岡龍峰(東京工業大学)、佐藤夏雄(国立極地研究所)、小川泰信(国立極地研究所)、行松 彰(国立極地研究所)、山岸久雄(国立極地研究所)、小原隆博(JASA研究開発本部)、藤本正樹(JAXA宇宙科学研究本部)、篠原 育(JAXA宇宙科学研究本部)、坂尾太郎(JAXA宇宙科学研究本部)、櫻井 隆 (自然科学研究機構 国立天文台)、宗像一起(信州大学)、菊池 崇(名古屋大学)、草野完也(名古屋大学)、関華奈子(名古屋大学)、増田 智(名古屋大学)、徳丸宗利(名古屋大学)、海老原祐輔(名古屋大学)、藤木謙一(名古屋大学)、三好由純(名古屋大学)、梅田隆行(名古屋大学)、家田章正(名古屋大学)、西谷 望(名古屋大学)、家森俊彦(京都大学)、町田 忍(京都大学)、北井礼三郎(京都大学)、中村雅夫(大阪府立大)、臼井英之(神戸大)、鵜飼正行(愛媛大学)、湯元清文(九州大学)、河野英昭(九州大学)、羽田 亨(九州大学)

Website of TG3: http://cawses-ii-wg3.blogspot.jp/
Top page